ラブテック社 スマートホン タブレット 12誘導心電計の重要性

                                

1、 重要性

12誘導心電図を、ワイヤレス無線で、簡単に採取できる

12誘導心電図は、スマートタブレット、スマートホン、パソコン、等で

即座に、流れス波形で採取し、表示できる

   12誘導心電図は、即座に、指定機器へ送信できる

     指定機器とは、サーバー、スマートタブレット、スマートホン、

          パソコンなどである

   送信された12誘導心電図、あるいは、サーバーの12誘導心電図

         で、専門医が即座に、心臓病を診断でき、必要としている部所

          に指示ができる

      特に、救命救急で重要な救急車や救急現場などへ即座に

         連絡できる

   心筋梗塞や、AMIでは、この連絡時間が重要なのである。

2、 価格

従来の医療機器の常識を破るお求め易い価格である。

また、サーバーを設ける場合も、一般的サーバー設置料金で対応する

また、サーバーサービスはメーカから直接行うので安心である

  また、サーバーは、日本で設置できるので、セキュリティも安心である

3、 拡張性

救急車用に開発されたが、クリニック、医院、診療所、病院、検診間

で運用できる

山間部、僻地、離島、海岸、学校、駅、スポーツ場、ゴルフ場、相撲、

サッカー場

旅館、ホテル、在宅医療、老人施設、保健施設、個人宅、など

美術館、博物館、音楽施設、映画館、展示場、など、

船、飛行機、列車、道の駅、観光施設、など

県庁、市役所、町村役場、保育園、幼稚園、大学、塾、など、、

 

全く新しい原理の12誘導心電計

>

メディカルテクニカへようこそ

お問い合わせ

TEL:  048-928-0168


 


デモご希望を歓迎します

メディカルテクニカの

製品の販売代理店募集

ご研究発表の新しい診断機器のご提案 超音波機能に、動脈硬化指標診断機能、12誘導心電図機能などの組み合わせ

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。