12誘導心電図のスマホ送受信による医療の改善

                                メディカルテクニカ

この度、アンドロイド、ウインドウズモバイル等のスマートフォンを用いて

心電図を自由に送受信できるようになりました。

この技術革新を利用して、従来の医療を改善し、かつ、向上を計ることが

できるものと拝察します。

日頃、医療にご従事されていらっしゃる皆様の発想から、.革新 的利用方法

が頂けましたら幸いです。

例えば、

1、  救命救急に於ける急性心筋梗塞の通報或いは

治療施設の早期診断への利用、

2、訪問看護に於ける遠隔診断 

3、山間部、僻地、離島などの遠隔診断、

4、循環器専門医のいらっしゃらない診療所などの診断支援、

5、病診連携の専門医による診断、

6、個人の特別携帯による専門医からの診断支援、

7、心カテや開胸手術などの治療後の専門医によるフォローアップ、

8、心臓循環器疾患者の服用薬への指導の適正化 

9、個人心電図管理のシステム化

10、検診のより効率化、

11、保険業界の入会診断の迅速化

12、記録紙の廃止 

13、心電図管理の効率化 

14、外来等の心電図管理の迅速化

 

 

メディカルテクニカへようこそ

お問い合わせ

TEL:  048-928-0168


 


デモご希望を歓迎します

メディカルテクニカの

製品の販売代理店募集

ご研究発表の新しい診断機器のご提案 超音波機能に、動脈硬化指標診断機能、12誘導心電図機能などの組み合わせ

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。