右に、各項目をご用意しております

災害列島の日本

災害列島の日本

災害列島の日本

日本の原子力行政を正す極めて簡単な方法をご提案

福島県の皆様へ、放射線除染汚染物は、自民党へ、大勝祝いに、

下記のように、祝い品として、着払いで送れば、すみやかな解決が必ずされます

 

1、福島の放射線汚染廃棄物を、一袋づつ、まず、保管場所がないので、

  着払いで、自民党の本部、会館、地方支所へ送る

  特に、全国原発所在地で今回当選した自民党議員へ送る

  着払いで、原発推進してきた退官した自民党代議士宅へ送る

2、同じく、着払いで、東京電力本社、支所へ、送る

3、同じく、着払いで、公明党の本部、支所へ送る

4、同じく、着払いで、電力を供給して使ってきた東京都庁、各区役所へ送る

5、同じく、着払いで、財界の幹部および役員の会社本社へ送る

6、同じく、着払いで、裁判所、検察庁へ送る

7、同じく、着払いで、全国の電力会社の本社へ送る

8、同じく、着払いで、メディアの新聞社、テレビ局、ラジオ局、週刊誌などの

  本社へ送る

  着払いで、原発推進の応援をしてきたジャーナリスト宅へ送る

9、同じく、着払いで、原子力発電所を作った電機会社、タービン会社、

  建築会社等へ送る

10、同じく、着払いで、原子力工学の推進してきた大学、研究所へ送る

 

もし、原発問題で反省しないところへは、その十倍の量を着払いで送る

そうすれば、原発で何が起きているかを実感させることができる。

 

今の政治家は、この事態が、歴史に永く記憶されることを認識していない

 

メディカルテクニカへようこそ

お問い合わせ

TEL:  048-928-0168


 


デモご希望を歓迎します

メディカルテクニカの

製品の販売代理店募集

ご研究発表の新しい診断機器のご提案 超音波機能に、動脈硬化指標診断機能、12誘導心電図機能などの組み合わせ

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。

ワイヤレス、モバイル、ICT,ブルーツース、クラウド、遠隔、小型、生体情報、バイタルサイン、連続波形、タブレット、医療ソフトウエア、ロボット、インターベンション、非観血、電池式、心電図、血圧、血流、体温、呼吸、SPO2,聴診音、自律神経、先天性心疾患、植え込みセンサー、FFT,エコー、最先端、当の情報に関心がございます。